マイクロサージェリー

マイクロスコープを使いこなすのは

結構難しい。

 

難易度は自分の体にくっ付いている、

拡大鏡やルーペの1000倍くらいでしょうか。

  • マイクロサージェリー

医科の領域でも、マイクロは良く使用されます

 

全身麻酔下であれば、患者さんは動きませんが

 

歯科の治療や手術は基本的に局所麻酔下で、

患者さんは動くので、マイクロの焦点距離やピントを微調整

し続けなければいけません。

 

その都度、手で調整してしては治療が進まないので

目の周りの筋肉をレンズを吸い付かせるイメージで

手を使わずに細かな調整を行ないます。

 

 

  • マイクロサージェリー

その代わり、使いこなせれば

とんでもない威力を発揮します。

 

(ジョジョのスタンドみたいな感じ☆)

 

 

歯周再生療法。

今日のケースは

マイクロが無ければ、治せないだろうなぁ。

 

 

 

 

 

 

神奈川県横浜市|診療予約|こまがみね歯科医院