5/2

5時起床してランニング

 

高校球児らしき集団が自主練してました。

 

 

今年はセンバツやインターハイもなくなり、

 

 

甲子園の開催も危ぶまれる状況で、

 

 

彼らの事を考えると、

 

 

なんとも言えない気持ちになります。

  • 5/2

1つの大会が中止になる訳でなく、

 

インターハイや甲子園に出場する為に、

 

厳しい練習に耐え、人によっては親元を離れ

 

不自由な寮生活を強いられ、

 

 

あともう少しで、すべてが報われる時ですから。

 

 

大人になると、毎年当たり前のように

 

1年が経過しますが、高校3年の1年は

 

その後の人生を大きく左右する

 

貴重な1年ですので、

 

厳しい状況な事は重々承知ですが、

 

何とか開催させてあげたいと

 

彼らのひたむきな姿に触れ、思いました。

神奈川県横浜市|診療予約|こまがみね歯科医院